オルニチン しじみ

しじみってオルニチンが大量?

しじみってオルニチンが大量?

しじみ

 

オルチニンが多く含まれている食品とは?

 

オルニチンを多く含む食材の1位には、しじみがあがります。

 

しじみに含まれるオルニチンの量は、100gあたりで、10〜15mgです。

 

他の食材で、オルニチン量が多いチーズの場合は、
100gあたり0.7〜8.4mgぐらいですので、しじみには、オルニチンが多く含まれていることが理解出来ます。

 

 

オルニチンの効果についてチェック!

 

オルニチンは、肝機能改善や疲労回復の効果が期待出来ます。

 

お酒を多く飲む人達で、肝臓の機能が低下している場合には、
オルニチンを多く含むしじみ等を食べることによって、改善することが検証されています。

 

日本では、江戸時代頃から、この食品は健康のためによいものとされてきました。

 

言い伝えだけではなく、現代では、科学的にも実証されているため、しじみという食材を見直し、
日々の食生活の中にとりいれると、有意義な食生活が送れるようになります。

 

 

サプリメントは上手に活用しよう!

 

シジミエキスがメインとなったサプリメントも多く販売されています。
生のしじみを購入したり、料理をする機会がない人達は、サプリメントからもオルニチンをとることが可能になっています。

 

しかし、サプリメントは味のない薬のようなものです。

 

しじみを使った味噌汁等は、温かく、美味しく味わうことが出来ます。
ほっとする時間を過ごすことで、疲労回復や肝機能改善などに役立つことになります。

 

効果だけを追求することよりも、料理等、精神的に疲労を回復出来るようなことを知っていて、
実践出来る人達は、他の人達からも評価されることにつながり、幸せに暮らすことが出来ます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ